Halley

from by Number

/

about

06.Halley

lyrics

多分もう二度と会う事もないだろう
記憶も気持ちも乗る楕円軌道
遠く遠くはるか向こうから
君は俺の元へ訪れた
永遠などないと知っていた
でも太陽のように思ってた
当たり前に朝が来ると信じてた
気づいた時にはもう遅かった
さぁ天体観測の時間
満天の星空に今、何を願う?
また会いたいだなんて言えなくて
星と星の間 目を泳がせてる
その瞬間に瞬く一等星
待ち侘びてたかように近づいて
目はそらさず送り合うシグナル
いつかは行ってしまう君はまるで

ハーレー彗星 またがる僕の願い
いつか結んだ縁
たぐり寄せる気づいた分だけ
浮かんで消える光を見逃さない
きっと見つけ出すように

それは誰にも知られぬまま
過ぎてくものに思えた
そう簡単に奇跡は起こらない
一体何回チャンスがあった?
君に出会えた刹那はそんな風
想えば不思議と心弾む
それともしかしたらこの音楽
まぁ結果を言えば不合格
やりたいことをやるためにやった
面倒ごとは面倒だった
そんな人生の中 閃光が舞う
人間ドラマ 瞬くような青
これから先 もしまた別の光
もっと近くて気持ちが良い
そんなものに出会えたとしても
きっと歩み寄れそうもないくせに
無限の選択肢の中の今日を選んで
明日はどんな顔
自分の居場所じゃないのかも
だけど見つけて欲しくてそばにいたんだ

ハーレー彗星 またがる僕の願い
いつか結んだ縁
たぐり寄せる気づいた分だけ
浮かんで消える光を見逃さない
きっと見つけ出すように

ハーレー彗星 またがる僕の願い
いつか結んだ縁
たぐり寄せる気づいた分だけ
浮かんで消える光を見逃さない
きっと見つけ出すように

credits

from LAST NUMBER, released July 27, 2017
Prod by mosqui
Lyrics by NOIZE, オンレイ
Mixed by sugarloaf

tags

license

all rights reserved

about

Number Japan

contact / help

Contact Number

Streaming and
Download help