you

from by Number

/

about

05.you

lyrics

気絶からゆっくりと目を覚ますように
意識がはっきりしてきたのはついここ最近
それでもきっとすぐ時はたって
時はたっても思い出すのでしょう
望まないものから先にやってくる
困ったと笑う 唯一の抵抗
分かり合えた夜が何度あっても
君が分からないんだ、何一つも
意味深な仕草 息が苦しくなる
気にしないで さぁ 行ってしまいなさい
僕はただ小さな黒猫に
横切られただけで嘆く小さな男だ
毎日通る道で目を背ける
本当に石化した思い出
毎日通るのにそこで初めって
気付いた背けた先の情景

焦がれていたよ
遥か遠くすぎてもう嘘になる
壊れてしまう前に
これが最後の愛と

とっくに社会に慣らされた身体が
アラームの鳴る前にこじ開ける瞼
気付いたら支度はすでに終わっていた
面倒臭いけど今日も頑張ろうか
「頑張れない」頑張れる気が全くしない
頑張る意味もまったく分からない
昨日に整理したはずの心が
ポルターガイストみたくあちこち飛ぶんだ
冷静になればこれで正しいと
思えなくもないが思いたくもないよ
何もかもが不一致 ズレる歯車
指が触れたスイッチ そうその瞬間
目は覚めたがもうすでに手遅れ
後悔と後悔と後悔しかもうない
うぜえ 失ってから気付いた
なんて恥ずかしくて言えるわけないな
蘇る思い出に浸っては溜息
忘れ去るには余りに綺麗過ぎ
あんなに譲れなかったアレやコレも
今なら簡単に譲ってあげれそう
だから頼むよ戻ってきておくれ
友達はみんな「やめとけ」って言うが俺は
君無しじゃもう生きれる気がしないんだ
だって忘れられない初恋も忘れられたんだ

焦がれていたよ
遥か遠くすぎてもう嘘になる
壊れてしまう前に
これが最後の愛と

壊れていたよ
遥か遠くすぎてもう嘘になる
焦がれていたよ
だからこれが最後の恋よ

credits

from LAST NUMBER, released July 27, 2017
Prod by will o wisp
Lyrics by NOIZE, オンレイ
Mixed by sugarloaf

tags

license

all rights reserved

about

Number Japan

contact / help

Contact Number

Streaming and
Download help